歯並びお悩みの方、大人も子供も矯正歯科で

お問い合わせ

矯正も誰にも気付かれずに治療ができます

イオンモール姫路大津歯科/インプラントセンター姫路
TEL:079-287-9781

兵庫県姫路市大津区大津町2-5

>Tel:079-231-4181

兵庫県姫路市飾磨区細江2560番地

インプラントのご相談

治療スタイル・プランニング

当院では、あなたのご希望にあったインプラント治療計画や治療前の不安点等お気軽にご相談できます。

相談は無料です

HOME > 矯正歯科

矯正歯科

可能な限り歯を抜かずに矯正(非抜歯矯正)治療を
行っております
最初の診断の時点で、「抜歯ありき」で進めるのか「できるだけ抜歯しないで」という方針で進めるかによって、
診断だけでなく患者さんの未来も大きく左右されることは、いうまでもありません。
矯正歯科

矯正歯科とは

歯肉と歯を支える骨が健康であれば、矯正歯科治療を始めるのに、年齢は関係ありません。お子さんから成人の方まで口腔内の健康維持のために治療して頂きたいです。加齢とともに歯並びに影響が出始めるミドル世代の方も、これからきれいに歯が並ぶか心配なお子様も、口腔内の健康維持のため、矯正治療をしていただきたいのです。

大人の矯正歯科治療

誰にも気付かれずに治療を受けることができ、仕事をしながら矯正治療をする患者様も。
現在、綺麗な歯並びにしたい女性の矯正歯科を治療が増えています。

成人の矯正歯科治療

歯肉と歯を支える骨が健康であれば、矯正歯科治療を始めるのに、年齢は関係ありません。
加齢とともに歯並びに影響が出始めるミドル世代の方も、これからきれいに歯が並ぶか心配なお子様も、口腔内の健康維持のため、矯正治療をしていただきたいのです。

大人の矯正歯科のメリット

治療法の自由度が高い

子供に行なわれる歯列矯正は「ブラケット法」と呼ばれる、金属製の器具を前歯に装着して三次元的に歯の生え方を強制する方法が主流です。しかし、ブラケット法は歯の見栄えが良くないという欠点があります。
成人の場合、歯の裏側から矯正する「リンガルブラケット法」や、非金属製の器具を装着するブラケット法など歯の見栄えを考えた治療法を選択しやすいのです。

部分的な矯正が出来る

子供の歯列矯正は、全体的な矯正となるため時間が掛かりやすくなります。逆に成人矯正は、前歯だけの矯正や抜歯などによる部分的な矯正を行うことが出来るので治療期間を短縮することが出来るのです。

美容効果

歯列矯正を行うことで噛み合わせが整い、背筋が伸びて顔つきが シャープになるなどの美容効果が表れるからです。また、歯磨きの磨き残しも少なくなるため歯が白くなることもメリットといえます。

ページTOPへ

子供の矯正歯科治療

歯の生え変わりが進む成長発育の盛んな時期に、歯の生え方やアゴの成長等を
コントロールして正常な形に導く矯正治療です。

小児矯正とは、顎骨が成長している子供の時期に行う矯正のことです。
矯正自体は大人になってからでも可能なのですが、子供の時期に矯正をする事により理想的な治療・整形が出来る場合があります。
理由として、顎骨の成長が終わってしまっている大人ではどうしても歯を動かすだけの矯正になってしのですが、子供の時期ですと成長段階にあるので顎の成長をある程度コントロールしながら矯正を行うことが出来るからです。以下の場合には、小児矯正を行うことによって特に大きな治療効果が期待できます。

治療効果の期待

  • アゴが左右どちらかにずれている場合
  • 極度の上顎前突 (出っ歯) 
  • 関節雑音
  • 前歯が反対 (下の歯が前に出ている)
  • 受け口 (下アゴが上アゴより前に出ている)
  • 開咬 (噛んだときに前歯が全く噛まない)
  • 前歯が出ている
  • 噛み合わせが悪いと感じる

メリット

早期に矯正治療を始めることにより、費用も時間も比較的にかからず
口腔内の健康維持が期待できます。

歯の生え変わりが進む成長発育の盛んな時期に、歯の生え方やアゴの成長等をコントロールして正常な形に導く矯正治療です。全て永久歯に生え変わってから始める従来の矯正法に比べ、早期に矯正治療を始めることにより、費用も時間も比較的にかからず、また以下のようなメリットがあります。

子供の矯正歯科の特長

抜歯の可能性が減る

顎を広げたり顎の成長を促す事により、抜歯の可能性を減らせる事ができます。成長後矯正治療をした場合2~4本の永久歯抜歯が必要な場合でも、小児期から矯正治療を行う事 により非抜歯にて治療が可能になる確率が高くなります。

顎の変形の程度が減る

顎骨の成長期においてアンバランスな噛み合わせとなっている場合、放置する事によりよ り変形の程度が強くなることがあります。小児期は噛み合わせを改善することにより顎変位が改善する可能性が成人よりも高くなっております。
また、成長が残っている段階で改 善してあげる事により 、顎の成長のバランスもとれ、顎の成長により偏位(曲がり)自体が改善される可能性も十分あります 。

外科矯正(手術)の可能性が減る

歯の生え変わりの時期に歯の傾きが原因で受け口になっている場合、放置する事により悪い傾きの歯にそって顎が成長し、成長が止まる頃には顎のずれが大きくなりすぎて改善には顎の手術を併用した矯正治療が必要となることがあります。
あらかじめ噛み合わせを治 す事により噛み合 わせのバランスのとれた顎の成長が起こり手術の必要性が減少します。

歯並びが悪く生えてくる状態を減少させる

乳歯の抜歯タイミングをコントロールする事により、悪い方向にはえる原因を減少させ、噛み合わせを良い状態に導きます。

コンプレックスの解消

早めに目立つ部分の歯並びを改善してあげる事によって、からかいやいじめの対象となっている状態を改善しコンプレックスを解消する事により、健全な精神発達の環境を整えることができます。

ページTOPへ

Copyright (C) 2013 イオンモール姫路大津歯科/イオンモール姫路リバーシティー歯科 All rights Reserved.